暮らし+てくてく

日本の手仕事雑貨と北欧雑貨、ロシアのシンプルな白樺細工などを扱うオンラインセレクトショップです。店主の日々の暮らしや、talvikkiの入荷情報をお届けします。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ロシアの白樺オーナメントなどアップしました。 | main | 味噌作りの容器、悩みます。 >>
# 明けましておめでとうございます。
 明けましておめでとうございます。
今年もtalvikkiを訪れるすべての方々に、
たくさんの幸せがおとずれますように。




。。。。と、ここまで書いたのですが、
なんとブログをまるまる2ヶ月ほど放置しておりました。

申し訳ございません。。。。


2015年は心を入れ替えて更新していきたいと思います。(本当?)

今年は遅ればせながら、メルマガとやらも始めてみようかと思います。

会員登録されていらっしゃる方もおられると思うのですが、
ショップからのお知らせメールを希望するをチェックいただいていた方、
ある日突然、talvikkiからのお知らせメールが届いてびっくりされるかもしれません。ふふ。


もし、お知らせされてはお困りになる方は、メルマガの最後に
talvikkiのアドレスがございますので、そちらからお知らせくだされば
解除させていただきますね(泣)



写真は去年の暮れに漬けたかりん。



かりんハチミツ漬け/咳止め


毎年、はちみつに漬けたものと、氷砂糖で漬けたものと二種類作っています。

この瓶もけっこうな大きさなのですが、満杯まで入ってます。


うちのチビッコがのどが痛いと言うと、このかりんのハチミツ漬けをぺろり。
※かりんの果肉は食べないですよ。


2〜3日これを何回かなめていると、いつのまにか治ってます。ふしぎ。


おいしいのでのどが痛くなくても「かりんちょ〜だ〜い。」と言われるので、
そんな時はお湯で割って、ふうふうしながらいただきます。


でも、この瓶のものが飲めるようになるのは、
残念ながら3ヶ月ほど先。


だから今飲んでいるのは去年漬けておいたかりんなのです。

*作り方*

かりん 1kg はちみつ 1kg

1,熱湯消毒した瓶か、焼酎で瓶を消毒します。

2,かりんとはちみつを何となく交互になるように重ねて
瓶に詰めていきます。

3,最初はガスが出るので、時々、瓶のふたをゆるめてガスを出してくださいね。

※二日に一回くらいで良いと思います。

4,かりんから水分が出るので、最初のうちは時々、
瓶をゆすったりして下に沈んだはちみつと混ざるようにしてくださいね。


風邪予防にも良いのだそうです。

ぜひお試しください。


今年も健やかに暮らせますように。




| comments(0) | trackbacks(0) | 14:50 | category: 日々の暮らし |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tesigoto.talvikki.com/trackback/115
トラックバック
Profile
Comments
Mobile
qrcode
入荷情報や日々のコトをつぶやいています。
Search this site
Sponsored Links